サントリー 極の青汁の評判

はじめに…

皆さんは普段私たちが摂取しなければいけない野菜の量はご存知でしょうか?厚生労働省が推奨している人一人が一日に摂取しなければいけない野菜の摂取量は350g以上と言われています。

 

最近は健康意識が高く男性の方も女性の方も積極的に野菜を摂るように心掛けているとは思いますが思うように摂取出来ないでいるのが現状です。特に20代の方が一番不足しています。そんな野菜不足を改善する為に、このサイトでは口コミでもかなりの人気をはくしているサントリーの『極の青汁』についての情報を色々と集めてまとめてみました。

サントリー青汁

青汁は色々と出ていますが、さすがサントリーという形でもっとも野菜のパワーが凝縮しているのが極みの青汁です。現代人に足りない栄養素をぎゅっと詰め込んでくれています。

 

健康の大切さをよくわかっている人に愛用されている商品です。大麦若葉のパワーが特に凄いと個人的には思っています。

 

とは言うものの、ここまで長く愛されているということは、効果は複合的なものなのだと思います。なぜなら、長く愛されるということは、たくさんの人に長く効果を感じてもらっているということですから、色々な効能があるのだろうなということが伺えるわけです。良い商品を選ぶコツは長く愛されているものを選ぶことです。

青汁はすごい

青汁は、ビタミンAやカルシウムが豊富で、ビタミンAはの2倍で、カルシウムは牛乳の2倍も含まれています。
また、青汁にはたんぱく質、脂質、糖質、リン、カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCやビタミンAが含まれていて、食生活が不規則な方などには、青汁はおすすめです。

 

また、血中のコレステロールを低下させるために、高血圧の方にもおすすめです。

血液がサラサラになる

生活習慣病の原因の原因にもなる血液のどろどろをサラサラにする効果があります。
昔よりも食事のバランスが崩れることによって、どろどろの血液を作ってしまいます。
青汁の中に含まれているピラジンという成分は血栓の生成を抑える働きがあります。
また血流を促す効果もあります。

 

血液がサラサラになるとビタミンC、カロテンは血中コレステロール値を下げる働きもあって、これが高血圧、糖尿病を予防することにもなるんです。